OpenTTD 自作日本マップ V2

最近友人とやりまくっているのでシナリオの感想を

自作 日本 シナリオ V2

Simple City Builder, FIRS, Japan Set3, Vactube…

FIRSの複雑さを heart of Darkness に設定したのが大失敗。
City Builderの設定はMasterHelishのをベースにしたので、食料がキツいのだけれども
FIRSの救済策、~~ Supplyが使えない。 この設定だと、食料は Fish を加工するか、
穀物をMillで食料にするかの二択しかないが、Fishは増やせないし、穀物をMillで加工しても
イマイチ、数が出ない。(石油とか鉄鉱石からできる穀物ってなんだろ)

結局、食料がなかなか集められずにテンション下がって終わった。
Japan Rail Set 3は、Narrow gauge と Standard Gauge に分けるのは雰囲気があっていいが、
速度制限によって3種類あるのはあまり意味が無いと思った。あと、日本の電車だからかもしれないが
最高速度120km/h で馬力が違う程度の種別がたくさんでてもなぁ… という感じ。
見た目が違う列車がたくさんいて楽しいんだけど、ゲーム的にはあまり意味はなしな感じ。

途中から、Standard Gaugeに標準の電車が混ざってきてそれが性能良いのでそれで良いではないか。
という感じに。 すごく良いNewGRFだけど(たまに音がリアル、見た目かなりデキがいい)
ゲーム的にはなぁ… という感想だった。

街の名前を日本仕様にしたのはとてもよかった。
シナリオは、ある程度ユルくちゃんと進められるように作らないとダメだとわかった。
あとFIRSはBASICとかExtremeとか複雑な方がいい。何かを作ろうとしたとき、色んな道があれば
選択肢が広がるので。

TODO ファイルUP

OpenTTD ここ最近のシナリオ

最近友人とやりまくっているのでシナリオの感想を

自作 日本 シナリオ

試しに作ったシナリオ。
何というかもう色々とメタメタだった。
NewGRFの組み合わせが間違っていて、序盤から普通の列車がマグレブに化けてみたり
なんだかなぁ。。っていう感じ。
序盤だけやってこれはおかしい。ということで中止。

OpenTTD ここ最近のシナリオ

最近友人とやりまくっているのでシナリオの感想を

MasterHelish Let’s Play Season 5 シナリオ

http://masterhellish.net/downloads

一番右下のリンクから。
さすが Youtube で1年やり続けるマップだけあってバランスがいい。
Simple City Builder を初めて知ったのはこのシナリオだった。

ひとつ問題があって、本人も言っていたけど Vactube Train のバージョンが古く、
Vactube を使って貨物輸送ができない。ゲーム中でnewgrfを変更してバージョンを
上げれば解決する。まぁ、Vactube自体そんなに使う資金力がなかなか無いと思うので
ほっといても良いかもしれない。

二人でプレイした感じでは、Simple City Builderの設定のバランスがとてもよくて
後半はどうやって貨物を都市部に持ち込むのかで頭を悩ませることになる。
食品の設定がなかなかギリギリで、ずっと悩まされた。

ポイントは、FIhRS(産業追加NewGRF)の ~~ Supply の類いを供給すること。
これで生産量を大幅に引き上げることができるので、数個の拠点で十分に必要量を供給できる。

2051年まで行って一応のEND画面を見てしまって終わり。(続行は可能)
二人とも人口8000人くらいで終わった。

blogをhexoに引っ越しました。

Wordpressの管理画面に入るのがおっくうで、日記をまったく書かなくなってしまったので、
hexoに移行しました。思ったより簡単でした…
と言いたいところですが、そうも行かず。 ハマりポイントを列挙しておきます

Wordpress-hugo-exporter でwordpressサイトを markdownに出力

Hugoで動かそうと思ったけどなんかイマイチ上手く行かないので、hugo形式のmarkdownを
hexo形式に変換した。やったことは以下

yyyy-mm-dd-title.md を yyyymmdd_title.md にリネーム

1
2
3
4
5
for orgfile in `find . -name "*.md" -type f`; do
NEWFILE=`echo ${orgfile} | sed 's/\([0-9]\{4,4\}\)-\([0-9][0-9]\)-\([0-9][0-9]\)-/\1\2\3_/g'`
mv $orgfile $NEWFILE
echo $NEWFILE
done

日本語タイトル(ファイル名)だと年月日が上手く切り出せないのでファイル名変更

20190601_日本語.md みたいな形だと日付が取得できない。これ、issue書くべきなのではないだろうか。
仕方ないので、既存のものは全て yyyymmdd__タイトル (アンスコが二つ)にリネームした。
permalinkにしか影響がないのでまぁ、よいでしょう。

1
2
3
4
5
6
for orgfile in `find . -name "*.md" -type f`; do
basename=`basename $orgfile`
NEWFILE=`dirname $orgfile`/`echo ${basename:0:8}`__`echo ${basename:9}`
mv $orgfile $NEWFILE
echo $NEWFILE
done

1ディレクトリにmarkdownがあると大変なので、分割

yyyymmのディレクトリを掘って、そこに入れるようにした。

Wordpressでカテゴリを階層化していると categories: [“a”, “b”, “c”] になっていて困ったことになったので全てタグ扱いにした。

for orgfile in `find . -name "*.md" -type f`; do
sed -i -e "s/categories:/tags:/g" $orgfile
echo $orgfile
done

まとめ

普通にエディタで書けるようになって楽になった。WordpressでもAPI対応の編集ツール使えば同じ事はできたかもしれないが、
有償だったり大変だったりで、結局これで良いのでは無いかと思っている。

なお、内容はgithubにあげて、netlifyでホストして貰っている。楽な時代で良い。

オブジェクトストレージいれた

前説

最近、mastodonのインスタンスを動かしてる都合で、S3互換ストレージを

家のサーバーで動かしている。このblogのホストも家のサーバーに移動していて

せっかくなので、S3互換ストレージ(minioを使っています。以下S3)にブログの画像とかを移動したい

と思った次第。

#実は、このblogの画像データを一回飛ばした事があって、

#一部の記事の画像データがロストしているので、できるだけ大事なものは

#一箇所に集めておきたいっていう事情がある

使ってるプラグイン

Media Cloud プラグインを使ってます。

php動かしてるサーバー上のファイルを自動的にS3にアップロードする機能もあるのに

フリー。設定がちょっと面倒だけれども、ちゃんと動きます。

ハマったところ1(リージョン)

FAQにも書いてありますが、minioを使っている場合は、minioの設定でREGIONを必ずセットせよ

とのこと。 us-east-1 にセット済みだったのだけれども、プラグインの設定では、地名が

表示されていて、どれがどうだかわからない。us-east-1 は US East (N. Virginia) のようです。

Custom Endpoint URL

minioのAPIのEndpointを正しく設定しないと動きません。そりゃそうですね。

デバッグ

https://papertrailapp.com/ でアカウントを作って(無料アカウントで十分)おくと、

ログを飛ばすことができる。結構なログが出ているので便利。

リージョン間違えてるのも、ここでログをみてわかった。

退院してからしばらくたったので現状報告

しょうじきなところ

もうあんまり制限事項もないし、痛みもあんまりない感じ。お酒も飲み会では呑んでる。

#強いて言えばバイクは乗ってないけども、乗っても大丈夫そうな感じではある

痛み止めの薬も出されなくなっていて、普段飲む薬も整腸剤だけ。

しかもお酒飲むなら薬のまないで。っていう注釈つき

#便が軟らかくなる薬だけれども、酒を飲むとただでさえ柔らかくなるので下痢になっちゃう

相変わらず傷口はまだ埋まってないので、ウオシュレットが当たると痛いです。

あと、リンパ液は出続けてるのでパッドは必須。ないとおパンツが汚れちゃいます。

そして、入院の時から御愛用の医療用パンツが徐々にダメになってきました。。

洗濯してもあっという間に乾くのわ、微妙に履き心地良いわで気に入ってるんですが仕方ない。

#といってもあと6枚くらいありますけど

手術前と変わったこと

ダーツも普通に投げれるし・・・変わったところと言えば、お通じが大変良くなりました。

お通じ後のなんか出し切れてない感じもなくなって、トイレの不安がなくなりました。

#実は頻尿気味なんですけど、そっちはまったく変わらないですが

あとは、入院したことで大げさだけどなんかこう、ちょっと人生考えちゃう感じになりました。

入院なんて縁がないんだろうなぁと思っていたけれども、もしかしてこれ、案外ダメなときはダメかと。

#おおげさ

なんか、やりたいことがあったらどんどんやってかないと人生の最後に後悔しまくるんだろうなぁ

って本気で感じさせる入院でした。

#まっったく重病じゃないけれども、病院自体がなんかこう、死のイメージがある

手術後 6/2 ~ 退院 6/7 まで

6/02

お尻捩れると痛い。お風呂許可。

6/03

お尻痛みほどほど。お風呂一日二回入る

お見舞い来てもらって洗顔料をもらったありがとうありがとう!

6/04

お尻痛みちょっとだけ。平和

お見舞いでいろいろと貰った。ありがとう。

6/05

ひま。実質個室がそうでなくなりそうになったが、お金持ちだったので個室にお移りになった。実は数日で相部屋になるはず・・・と思いきや

全部個室のままで行けたようで。まおーも個室が継続された。

お互いすごくハッピー。

6/06

明日退院していいよ?って言われるものの、金曜日で良いですー

と言ってしまう。実はあまりに病院が快適だった。

そして、病室に戻るとお隣さんが来るとのこと・・・

ついでに、病院にいても結局なんもできてないと気づいたので

看護師さんにやっぱり明日退院していいか聞いてもらう。

結果、OK。明日退院になる。

6/07

朝から…起こされない。最初に起こされたのがなんとお風呂。

6時に起こされるハズが、7:15。やったね。

お風呂に上がると朝ごはん出た。よかった。

で、検温と傷の確認し終わったら、またすぐ看護婦さんによばれて

診察。今日は外来用のとこなのねー。。

で、退院おっけーと。傷の経過はとても良い。とのこと。

で、一番重要な「ダーツ投げていいですか?」

先生「僕も投げたことあるけど、あれ腰に来るでしょ…

   ちょっと1週間くらい辞めておいて」

ということで、ダーツ投げるのだめよ。ということになりました。

あとは、お会計が出来上がるのをまって退院。

総額20万円弱。どのみち生命保険も出るのでそれほど

足はでないかなと。

追記:保険金13万円くらい出た。

6/01 手術後1日目

実は

朝の立ち上がる準備で、点滴の針が抜かれています。もうここからは点滴しないと。

ここからは面白みがあんまりない

例のトイレ我慢きつい事件を追えてしまえば、あとはもうなんとも・・・

確かに少しお尻は痛い感じはあるけど、まぁパッド当ててれば・・・

はい、甘かったです。

Read More