0%

2019/06/24 Release Note

雑感

昨日全然寝れなかった感じがあってつらい。

Done

IPv6

まず、家庭内にIPv6が通ってない。ルーターまでは来ているけれどもそれが正しく城内LANに配布されていない。
問題としては、うちはひかり電話を契約していないので、RAで/64が降ってくる。
そして、ネットワークが二つ(家庭内LAN、サーバーLAN)ある。なのでネットワークを分割したい。
が。RAは/64で配布することしかできない。 DHCPv6を使えばもっと小さいのを配れるらしいけれども、
Windows ServerのDHCPv6は、/64を配るのが前提になってる。
そりゃ、テンポラリアドレス作るのに/64がいるから仕方ないよね。っていう理解をしている。
今の所、正直言ってこれは詰んでいるのではないかというお気持ち。またフレッツ網の仕様か…

VPN

結局の所、PPPoEが遅いというのが元々の問題なので、試しにVultrに借りているVPSと、transix経由で
VPNを貼ってみた。使ったのは速度が速いらしいというSoftEther。 Linuxだと構築めんどい…
と思いながら構築してテストした瞬間、Ping6してみると想定外のIPアドレスが…
そうだった、このVPSとはOpenVPNのリンクがあるんだった。
で、iperf使って測定してみたところ、最大 97Mbpsをマークした。
それってVDSLなので城からのWANの速度MAXじゃないですか。。。
と言うことは VPSでリバースプロクシ(nginx)動かして、バックエンドをVPN経由で。っていう
変態構成が組めることに。。

CloudFlare障害

BGPルート漏れによる障害。Mastodonインスタンスはメディア、WebともCF適用済みなので
見事にヒット。これ、もらい事故みたいなもんなのにCFの障害って言われるのつらみ。

TODO

職務経歴書

  • 外枠(プロジェクト名と日付)
  • プロジェクトの中身 (2018)
  • プロジェクトの中身 (2017)
  • プロジェクトの中身 (2016)
  • プロジェクトの中身 (2015)
  • プロジェクトの中身 (2014)
  • プロジェクトの中身 (2013)
  • プロジェクトの中身 (2012)
  • プロジェクトの中身 (2011)
  • 自己PR

進捗ありません!

痩せる

  • プールに行って泳ぐ

未解決案件

続々・docker log 問題

  • そもそもログは記録されているが解釈されていない
  • スタックトレースとかの複数行にわたるログを解釈できてない

misskey

動かしてみたいけれどもメモリがたらふく必要そう。
正直、計算してみたけれども増設しない限り無理

zabbixをjetson nanoに移動 1.5GB
dockerイメージビルド用VM削除 2.0GB
雑用のWindows削除 2.0GB

・・・色々つらい割に空かない。増設のが早い。

フロントのVPSへの移行

VPSでリバースプロクシ(nginx)動かして、バックエンドをVPN経由で。っていう