0%

Mac上で使っているソフト 2017 early (GUI編)

なんとなく

Mac上で使っているアプリをどばーっと列挙してみた。

Dockにいるアプリ

Dockにいるアプリって隣のアイコンを間違えて押しちゃうよね。

  • Vivaldi

    う゛ぃう゛ぁるでぃ。ChromeとかFirefoxは標準のままにしておきたいし、ひねくれものとしては普通じゃない感じのブラウザを使いたい。そこに颯爽と現れたVivaldi。Chromiumベースだし、元Operaというあたり、中二病にはたまらないぞ。

  • BusyCal

    カレンダーアプリ。色々と標準より強い。 2を使っているが、3にアップグレードしないと、4月からgoogleカレンダー

    見れなくなるからね!って警告されてる。だがしかし¥4000は高すぎなのではないか。

  • iTerm

    ターミナル。標準のでもいいんだけれどもなんとなくこちらの方が好みだったので。

    CLIで使うアプリは別記事にするぞ

  • YoruFukurou

    言わずとしれたTwitterクライアント。ただし色々と古さが目立ってつらい。

    代わりの物を作ろうという意思はあるが進捗が微妙。

  • Mail

    標準のメーラー。まぁメールよりチャット使うよね。

  • Todoist

    TODOアプリ。色々試した結果ここに落ち着いた。

  • Slack

    Slackはいいぞ。

  • ChatWork

    タスク機能はいいけど、基本機能がSlackに届いてない。あと、何というか垢抜けない印象。

    何というか、APIの宣伝足りなくない?あと、デスクトップアプリが余計な事してくれたりして印象悪い。

    通知音が鳴ったり鳴らなかったり・・・

  • Visual Studio Code

    エディタ。なんだかんだで便利。というかだんだんVisual Studioに近づいてるような・・・

  • IntelliJ IDEA

    Java IDE。Android Studioはコレがベース。とっても良い。

  • DataGrip

    DB接続ツール。なんとなく CSE (http://www.hi-ho.ne.jp/tsumiki/ ) と同じ香りがした。

    なんかいいぞ。

メニューバーにいるアプリ

常駐している感じ。

  • ActivityTimer

    ポモドーロテクニックを使う為のタイマー。だがしかし、集中するとそんなのお構いなしになってしまうので

    結局使ってない。

  • Alfred 3

    ランチャー。PowerPackまで買ってある。 QuickSilverで良くない?と言われるとつらい。

    え、Spotlight?余計なものまで引っかけすぎなのよアレ。

  • Bartender 2

    メニューバーのアイコンをまとめて隠してくれる。これがないと画面の半分近くまでアイコンが並ぶぞ。

  • BetterTouchTool

    マウスの拡張ボタンにブラウザの進む・戻るを割り当てる為だけに使ってる。

  • Skitch

    画面キャプチャと注釈書き込み用。本当にこれが使いやすい。Windows版なんてなかったんや!

  • Evernote

    締め付け騒動の時に、OneNoteに乗り換えようと思ったけど全然別モノだったのでプレミアムアカウントにした。

    まぁ、ノート溜まってるし多少お金払っても、ね?

  • Dropbox

    言わずと知れたDropbox。 Ownclowd使ってた時代もあったけど、それでも良かったのかも。

    それに引き替えOneDrive for businessは・・・ひどい。(ただのOneDriveと違うよ!)

    Google Drive使ってもいいのだけど、あれは写真専用にしている。

  • Itsycal

    Windowsみたいに、日付をクリックするとカレンダーが出る的な動きをする。

    カレンダー、たまに見たくなるよね。

  • Noti

    Pushbulletのクライアント。公式からオススメされているのでとりあえず入れた。

  • RescueTime

    どんなアプリを使っていたのか、自動的に統計を取る。

    仮想マシン使ってたら意味ない(仮想マシンにも入れればたぶんOK)

アプリケーション内

Alfredから起動されるアプリケーション。名前忘れるとアウト。

  • JPEGmini Lite

    JPEGをとっても小さくしてくれる。便利。

  • Kap

    デスクトップキャプチャ。いつも名前を忘れるため使われない

  • Karabiner-Elements , Karabiner-EventViewer

    キーボードのキー入替。

    外付けキーボードを使う時はこれがないと厳しい。

    半角全角キーとか、かたかな、ひらがなキーを英数、かなに置き換えたりとか。

    Karabiner&Seil に分かれていた時よりわかりやすくていいじゃないか

  • Monit

    通知パネルにCPU使用率とかを出す。

  • The Unarchiver

    解凍ツール

  • Tunnelblick

    OpenVPNクライアント。あんまり使わない。

  • Yukkuroid

    ゆっくりボイスで喋る。同僚を煽るのに使っていたが、Sierra非対応で悲しい。

  • FlashAirSync

    FlashAirというWiFi内蔵SDカードから写真を引っ張ってくる。

    デジカメ自体がそもそも活躍していない。

  • ForkLift

    FTPとかのクライアント。もうscpコマンドで良いんじゃないかな。

仮想マシン関係

  • Parallels Desktop

    キーボード周りの動作がFusionより良かったので乗り換え。

  • VMware Fusion

    UIチーム解散したらしいけど、大丈夫?

    なんで入れてあるんだろう。 vmware形式の仮想マシンファイル渡された時だけ使う。

  • VMware Remote Console

    ESXiのリモートコンソールに使う。さすがにWebブラウザのコンソールだと出来ない事もあるし。

    何というか、FusionとUIが似ている

オフィス関係

  • Microsoft Word, Excel, PowerPoint, Outlook

    何というかまぁ、Office 365のオマケというか。Windowsで使うよね、こいつら。

    フォントがないとかで微妙に見た目崩れたりするので。Outlookはちょっといいんじゃないの感あるけど使ってない。

開発ツール類

  • Firefox , Google Chrome , Safari

    ブラウザ類。これらはWebアプリ開発時に動作環境として指定される可能性があるので、

    デフォルトのまま触らないようにしている。

  • JetBrains Toolbox

    IntelliJ IDEA と DataGrip 等のJetBrains製アプリの管理をしてくれる。

    JetBrains製アプリなしで開発したくない。

  • STS

    Eclipseですよ。Spring bootアプリを書く時にメンバーに使い方を聞かれた時だけ使用。

  • Arduino

    そりゃArduinoのスケッチ書くにはこれがないとダメですしおすし。

  • Fritzing

    回路図を書く為のツール。使った事ない。

  • Xamarin Studio

    ・・・使いたかったけどうまく動かない模様。

  • Docker

    入れてはあるけれども、あんまり使ってない。結局中でVirtualbox動いてるんだっけ?

  • NET_Toolkit

    ネットワーク関連のツール

  • Microsoft Remote Desktop

    RDPのクライアント。あんまり使わない(リモートデスクトップは仮想マシンからやる)

  • Colorau

    色調調整アプリ。滅多に使わない。