0%

パソコン買い換えの検討の件

** 動機

今まで使っていたMacBookPro 15 (mid 2009) を仕事用に持ち歩いていたけれども、

さすがに、2.6kgくらいあるのは重い。というより重すぎる。

カバンも大きいのが必要だし、大きいカバンはまたそれ自体が重い。

結局、総重量5kgとかになっていてある種凶器みたいな重さだった。

コレはさすがにイカン。カバンもぼろぼろで買い換えが必要だし、じゃあいっそPCも

買い換えようかと。

** 必要スペックの検討

大体頭の中ではまとまっていた。以下のような感じ

|CPU|i5以上|クアッドだと嬉しいけどデュアルでも問題無い|

|メモリ|8GB|仮想マシン動かしたりするので|

|液晶|13~15インチ|本当は15インチで薄くて軽いのが有ればいいんだけど|

|解像度|1440×900以上|本当は1440×900 or 1680×1050といいたい|

|タッチパネル|あれば嬉しい|Windows8使うのには便利なんじゃないかなぁ、試してみたい|

|重さ|1.5kg程度|軽けりゃ軽いほど良いけど…|

|有線LAN|無くても良い|本当は欲しいけど、薄い軽いノートPCには着いてないので|

|ディスク|SSD 256GB|128GBでも足りるかもしれないけど、仮想マシンのイメージは容量食うので|

** 検討

検討順でだらだらと書いていく。

総評として言いたいのは、解像度1366×768の液晶を積んだノートPCを即アウトにするだけで

国産系はほぼアウトになる。あとは、Haswellが登場したてで、モデルチェンジが予想される時期に

検討したので、ものすごく時期が悪い。(開発が早いところはちゃんとHaswellを乗せてきていた)

最初に検討したのは、ThinkPad X1 Carbon だった。正直、この内容でこの値段?

高いなぁとは思ったけれども。タッチパネル付きにしたりすると値段ばっかり上がる。

メモリも構成によっては8GBにならないし、意味が分からない。

まぁ、値段のことは忘れて実物を触ってみると、うーん。。何だろうこのモノとして

持っていて嬉しくならない感じは。そしてキーボードが… 硬い。好みの問題なんだろう

けど、このキーボードは叩けないというか力が足りなくてつらい。

液晶も少し大きめだし、解像度も適切なので一番候補だったんだけれども、まさか

ThinkPadがキーボードがイマイチという理由で落ちるとは…

次に検討したのは、MacBookAir 13。

けどこれは同僚とカブる。なんかヤダ。ものすごいヤダ。

真似したんでしょー?とか言われたらかなり悔しい。でも安いし、解像度も良い。

ちゃんとHaswellを乗せてきているし、これならいけるだろうと。

そして、店頭で現物を見た。

見た目はまぁ良い(液晶のフチは黒くして欲しかったけれども)。

が。キーボードがペラペラですごく打ちにくい。ちょっと好みじゃない。

薄いから仕方ないのかもしれないけど、これは仕事用としてはかなり困る。

安いし、スペック一番良いし、何よりMacOS動かせるしで最有力だったんだけれども

キーボードと同僚とのカブりでこの選択肢は無いなと。

#MacBookPro 13 は普通に打てるキーボードだったので、AirとProの差なのかなぁ

#Airは薄すぎてどうにもならなかったのかも。

というわけで、選択が思いっきり迷走したあげくに、ちょうどあったのがVAIO ProとDuo。

どちらかというとDuoの方が欲しい感があったけども、実物を見たらタッチパッドが小さい。

タッチパネルがあるので問題なさげではあるんだけれども、ちょっと困りそうな気がした。

人がすごくて触れなかったのでキーボードは触れず。で、その近くにあったVAIO Proを見たら。。

とりあえずキーボードはちゃんと叩ける。入力しても問題ない。軽いし、薄いし。

店頭モデルだと色々とアレなので後でWebから注文すればよさげだし。

** 結論

VAIOが思ったより高くて、Air 13とVAIO Pro 13の間で悩んじゃって結論出ず。