焦がれ焦がれて

ごくごくマレにみている日記が一つある。

マレにしかみないのは、みるとそのたびに自分って駄目だなぁっていう

鬱な気分になるからなんだけれども。

この人は、昔からずっと尊敬し続けている人で、何とも不思議な不思議な

人物なんだけれども。 何がそんなにすごいかって…

ポジティブ。 超がつくくらい。 後は、何だろ。

ちゃんと一日一日を生きてる感じ。リアル世界で。

#こんな注釈が必要ってどうなんだ自分w というか、リアル世界って死語?

で、その生き様をみつつ、自分を振り返って 何だかなぁ。 と思って勝手に

凹んだりする。あぁ、自分と正反対。

ちゃんと自分が確立されてて、意志を持ち、ポジティブで…

どれもコレも羨ましいなぁ。 自分ももう少しポジティブになれないもんなのかなぁ…

とか思ったり。 いつも思うだけで終わっちゃうんだけど。

で、最後には少し力を貰ったような気になる。 なんか不思議。

アレって、人徳とか云々じゃなくて、ほんとの意味の魅力だよなぁ…

もう少し私もポジティブに生きたいな。正直。