0%

xclkcfgでクロックアップしてみた。

ZERO3って、せっかくクロックアップしても、サスペンドすると元の

クロックに戻っちゃうのよね…というわけで、これをなんとかするべく

ちょこっといじってみることに。

xclkcfgの元のバージョンにはコマンドラインオプションの指定で

クロックを設定して終了っていうのがあったはず。で、xclkcfg_03は

いちいちウィンドウを開かないと設定できないのかと思いきや、

ソース読んでみたらコマンドラインオプションがあった…

-f

たぶん、前回ウィンドウを開いて設定したクロックに変更。

ウィンドウ開いて設定ボタンを押して閉じる。みたいな。

-s

クロックを208MHzまで落とす。

-d

クロックを416MHzにする。(デフォルトのクロック)

で、これを起動しやすいところにショートカットとしておいておけば、

必要な時だけクロックアップできると^^