0%

風のやんだ日。

今日は風の王国最終日…

公式ページもサービス終了のお知らせになってます…

今日の11時だったんですね。

なんだかんだでいろいろとあったけれど、未だに私の中では風を超える

ネトゲはない。という気がします。

システムとかそういうのじゃなくて、人。っていう意味で。

確かにいろいろとありました。でも、今振り返ってみると、すべてが

それなりに良い感じに決着しているように思います。

せっかくなので、少し感傷気味につらつらと思い出を。

風を始めたのって確か今から6年前?かなぁ。

レベル1~99はあまり記憶がないです。

なんか、レベルが戦士中4位~とか言ってた気がしますねぇ。

samuraiganとかberudoさんとかYuelenさんとか。今なにしてるんでしょう。

このころはgerunimo(当時はrauraruかな)に世話になってたなぁ。

毎日狩りつきあってくれたっけ。このころは、まだ尽力狩りなんて概念がなくて

普通に殴ってたんですよね…なので、魔術師の彼がいてくれたのは本当にありがた

かった。…というより、いないと狩りできませんでしたね。

…このころでも、たまに尽力して泣かれてたっけ。 :b

で、レベル99が近くなったころに確か、韓国から来た人と知り合った気がする。

名前は忘れちゃいましたが。 で、その人から尽力狩りっていうのを教えてもらった

のよね。英語で。。。 use level75 skill!! とかって^^;

もしかしたら尽力狩りを日本風で初めてやったのは私かもしれません(笑)

今記録をみたら、どうもSSの時系列がおかしいようで…日付はさっぱりですが

およそ、2000年3月末あたりのお話のようです。

なんかraruraruと狩りして99になって…ドングリ持ってきてねって言われてますな。

で、叫びを使う寸前のSSみたいです。

とはいえ、このあたりまではまだ序盤なのは皆様ご存じの通り。

…そういえば、おおじ王国(?)ができたのがこのあたりの時期になるのかな。

このころの通称は「戦士兼おおじ」 まだおおじは副業だったようです。

…このあたりで、門派「風」の設立があったのかな。

ええ、いろいろ悪いことしましたねぇ。「召還のお札」を使って

旗で暴れましたっけ。悪だと知ってもやらねばならぬこともある。

って強弁してたなぁ。なんとしても門派1番乗りして、2番目以降の

門派に範を示すのだ! と。そういえば、門派会議なんてのをやった

のもこのあたりになるかな。

そう。この門派「風」の設立と同時に、marqutは風の歴史の表舞台から

姿を消そうとしはじめます。そう。だんだんと。

このあたりで一回引退してるのかなぁ。なんか日付が空いてます。ずいぶんと。

もしかしたらキャプチャ画像が残ってないだけかもしれませんが…

「100の言葉より1の抱擁を。」

で、ずら隊および李北さんとかARAROとか。そのあたりと知り合います

いやぁ、、、あの人はパワフルでした。いろんな意味で。

そういえば、このころってRoRとかも始めたっけ。。。

いつまでやっても勝てなかったなぁ。。。李北さんとか光明さんとか…

そういえばRoRやってると言うことはちゅう爺あたりもいたのかも。

通称が…「堕天使おおじ」 墜ちてるのは認めるけど、天使はないなぁ…

いくらなんでも。 このあたりからいろいろと暗躍し始めるようですね。

スクリーンショットでは「りねこないずらか?」とか言われてます。

すいません、リネは…一度行ったんですがねぇ。いきなりPKされて

さすがにこれ無理!って思って消しちゃったんですよねw

で、2002年12月03日。中戦士に昇格してます。

これは確かこのくらいの季節だった覚えがあるので大丈夫でしょう。

Aruzeとかころるとかがっぽんにからかわれてます。

「(やっと)中おめでとー」

「古株最後の戦士だったのかもね」

HP7万でいいのに10万もありますしね(笑)

普通の中戦士になるよりは、最強の戦士でありたいという…

こういう選択の自由があるってのは素敵ですね。ほんと。

悠那さんがすごい鋭いつっこみを入れてます。

「風で昇格する前にリアルでまともに…」

ごもっともです。がっぽん、今頃なにしてるんでしょう。

うーん、記憶に任せて書いているとどうもつじつまがあいません。

まじめに書くならICQのログとかも併せて読み直す必要がありそうです…

だいたい、風の有料化のシーンなんかもSSはあるんですが、記憶が…

要書き直しですね、これ