0%

恋の行方(2)

えーと、なんだかんだで信長の知り合い一人に相談して大騒ぎしたわけですが…

おまえはネガティブだから1週間はいつも通り普通にしていろ!っていわれて

普通にしているわけです。

で、その有効期限が明日で切れます。 なので、明日以降はもう関係のない人扱い^^;

なんかいろいろとあったけど、もう実はどうでもよくなってたり。

淡いねぇ。 なんか、自分でも好きだったんだかそうでもないんだかよくわからない

不思議な感じでした。 ほんと、興味があるっていう表現がぴったりで、それ以上でも

以下でもなく。 お互い気が乗るなら進んでみましょうかね、っていう感じだったのですが

あちらはそれほどでもなかったようで^^;

まぁ、正直どっちでもよかったんだわ…実は。

知人曰く。

「紗紀は受身でいると安心するタイプだろ? 相手に拒絶されるのが嫌だから

 こっちから道遮断しようっていう考えだろ?」

まったくもってその通り。今までだったらこういうパターンは逃げる所だった。

でも、少しでも前に進みたかった。 だから少しもがいてみた。

自分のために。 なので、私の中ではあそこまで言えた時点で進歩したと思ってる。

それに、実は私の周りには人がたくさんいて… まだまだ楽しくやっていける。

少し、普通より信頼しても良さそうなやつも二人ほどいる。

とりあえず、方向は決まった。明日いっぱいで何も起きなければ、あの人は切り捨てる。

逃げではなくて、見切りをつけて、もっと先に進む。

100点の出来じゃない。 自分でもわかる。あのときのあれは、正直無様だ。

でも、それでいい。 最初からまともに出来ることなんてそんなにない。

なんだかんだで1年くらい続いた気がするこのもやもや感。

もう、今週で終わりにしよう。…まぁ、あと2、3日あるわけですが。今週は。