0%

…区切り。

良くも悪くも、今日は大きな区切りになる日だと思う。

良い方向にすすむか、さらに悪くなるかは分からないけど、

やれるだけの事はしようとおもう。

仮に、コレで悪い方向に進んだとしても、、、冷たい話ではあるけれど、

家族を「切る」だけの話で、私に取ってはどちらに転んでも良い方向に

進むハズ。 もう、私は私の人生を生きたい。

人に足引っ張られまって全て持って行かれるのはもう嫌だ。

もう5年も耐えてきた。 十分に親孝行はしただろう。

私ももう若くない。 やりたいことをしようと思ったらもう時間がない。

私は出不精だが、やりたいことが無いわけではない。ただ、それをしたときに

あとで何が起きるか分からないから出来なかっただけなのだ。

今年はスキーにも行けなかった。いや、いかなかった。仮病を使って行けないって

断った。 案の定、そのあとまた足を引っ張られた。 スキーにいっていたらもう

破綻していた。 いつもこんなだ。 もうたくさん。

なんで、当事者が好き勝手に遊んでいるのに私がこんな思いをしなければならん?

しかも、その当事者を信じてもっとかばってあげたいとかトンチンカンな事を

言い出す… もう我慢ならん。 どう考えても過保護過ぎる。

そんな所に金を出すなら私が貸した金を全部返して欲しいもんだ。

#おそらく3桁万はいくんじゃないかなぁ…

…まぁ、私が人に金貸すときはあげたものとして扱うから良いんだけど。

人に金借りようとするヤツが返すなんていうのは絶対あり得ないから。

何はともあれ、私が関わるのは今回の件が最後。 ここまで積極的に行動にでるのは

初めてだけど、きっちりまとめてみせる。

そして私はこの家を出る…自分の人生を歩むために。