0%

暑い夜に

涼みに箱根に行ってきました(ぉぃ)

とは言っても、箱根の山を往復してきただけだったりしますが(笑)

まあ、要するに車で走りに行ってたわけですが。。。箱根は涼しかった。

本当は幌をあけて走るつもりだったのに、見事なまでの霧雨。 ちぇw

それでも、運転するのが楽しくてしょうがないから良いと言えば良い。ここまでは。だ

実は、箱根の山に入る前の電光掲示板に「霧、箱根全山走行注意」なんて出てたんですよ

山に入ってすぐにあー、確かに霧がでてるなぁ。 っていう感じはしたんですが、

まー、まだまだ余裕でしょー…とか思いつつ、山を登る登る…

なんかだんだん霧が濃くなってきたなぁ… でもまあ、道は見えるし、いけるさー

…っとほら、山終わりー、山の向こうの町ー(箱根町)

#家から見て向こう。こんな感覚だからいつまでたっても道が覚えられないw

さて、帰るか。 どっちから帰ろうかなー、新道通るかなー それとも旧道行っちゃうかなー

#ちなみに、来るときは新道から。こっちしか知らないとも言う。帰るときは良いんだけどねぇ

交差点…あ、新道の方に車が一台いってら。 じゃぁ旧道~♪

…げ。 げげげげ。 前、、、見えないじゃん(汗)

しかも、後ろから車きてるし…ひー><

本当に霧でしたとも。ええ! 前が1mくらいしか見えないし、後ろはほとんど真っ暗だし

こええええ! でも、下手に速度落とすと追突されかねないし、ひーひー言いながら下り…

ぇ、もう無理でしょコレ… 視界50cmくらいしか無いんだけど(涙)

後ろの迷惑顧みずにちんたらちんたらくだったさTT それでも黄色線超えてたりして…

#こりゃぁ、友達が事故って廃車にしたのもよく分かるわ…

よく見ると、後ろの車が見えないし、もしかして事故った? うひゃー><

いつもの倍近く時間をかけて何とか下りきった時にはもう汗びっしょり。

エアコンつけるのも忘れてたと言うか、必死すぎてほとんど覚えてないとか…

自然現象って怖いもんなんだなぁ…と実感。